レンタルDVDに傷がついていると思ったに…

 レンタルDVDをツタヤから借りてきました。タイトルはオーシャンズ12。前回11を借りてとてもおもしろかったので、シリーズを観ようかと思ったのです。挿入歌がいいなあとか、ちょっとストーリーに切れがないなとか、結構楽しんでいたら、中盤にきてまさかのフリーズ。

 えええ、いいとこなのにと、次に少し飛ばせば動くかとか、いろいろやってみましたが、とうとうこのDVDは再生できません、のエラーメッセージが出てしまいました。さては傷がついているのかと取り出してみてたけれど、大きな傷はなし。しかし何となく反射が変なところがあるなと思い、取り替えてもらおうと、ツタヤに行きました。

 受付にいたのは、店長さんらしきお兄さんでした。渡したDVDをいろいろな角度からしげしげと見ていましたが、どのあたりで止まるんですか、とちょっと疑わし気な声色で聞いてきました。中くらいかなあ、とにかく色がブロック状にとんだりして、とうとう最後には画面が動かなくなるんだよね。とこちらは自信を持って答えました。なおも疑わしい目線で私を見ていたお兄さんでしたが、観念したらしく、受付を出ると、棚から同じタイトルのDVDを持ってきて交換してくれました。私は、そうでなくてはと、偉そうに受け取って帰りました。

 うちに帰り、さっそくDVDを観ていると、またもや同じところでフリーズ…。もしやと思いパソコンに挿入してみると、なんと見事に何事もなく最後まで再生されました。デッキのほうが不具合を起こしていたらしいのでした。お兄さんすみません。返す時にあやまろう。