わたしのイタリア語学学校の授業

わたしは今、イタリアミラノで語学留学中です。

先月の3月に来たばかりで、まだまだ生活も落ち着いてはいません。

今日はわたしの語学学校についてのお話をします。

わたしの通っている語学学校は、ミラノの中心の駅のすぐ近くでとてもアクセスのよいところです。

わたしがそこに決めた理由はリーズナブルさ。

語学学校もピンからキリまであり、授業が語学習得のみのものから付属でファッションデザインや工芸・料理なども勉強できるものもあります。

わたしは貧乏なので、語学習得のみの一日一時間半の一コマしか授業がない安価な語学学校を選びました。

わたしは日本の大学で少しイタリア語を勉強していましたので、下から数えて2番目のビギナーコースからの授業でした。

ビギナーと言っても、授業はイタリア人の先生がイタリア語のみで行うので、かなり大変です。

耳がイタリア語に慣れていない、文法ルールなど難しいテーマをイタリア語で話されるとよりチンプンカンプン…。

最初の授業が終わって「あなた、大学でこのくらいの授業内容は習っているはずなんだけど…もう少し簡単なコースの方が良かったのかしたらね…」と言われたときは正直凹みました。

毎日自宅での復習、知人とは自分が理解できる範囲でイタリア語で話す、公共機関で移動中はオフラインアプリで単語を覚える…を繰り返し、少しずつ少しずつイタリア語を話せるように今は努力中です。

とりあえずはバイトが始められるくらいのイタリア語を話せるようになりたいです…!!