透明感のある青い池の水

いつもの散歩コースを少し変えて、あまり行かない公園まで足を延ばしてみました。そこはフィールドアスレティックの用具もたくさんあるかなり広い公園なのですが、入り口が何か所もあり形も複雑なためにまだ行ったことのないエリアがありました。公園の中には川が流れていて、水面を眺めているだけでも癒されてしまいます。残念な事に川にあまり水が無かったので少し探索をしてみました。川沿いに少し斜面を下ったところで初めての場所にたどり着きました。斜面を更に下ってふと見上げたところに池が見えたのです。

その色が、ネットで話題になった中国の湖の様な青色だったのです。小さな池でしたが済んだ水面には波一つなく吸い込まれるような気さえしました。ワクワクしながら近づいていくうちになんだか違和感を感じ始めました。水面がだんだんと荒くなり、色が薄くなってきたのです。気になったので少し足早に池に近づいてみて、違和感の正体が分かりました。それは池ではなく青い砂利が敷いてあるだけのスペースだったのです。多分何かに使う予定地の様なものだと思われるのですが、さっきの絶景との差があまりに大き過ぎてその場でため息をついてしまったほどです。特定の角度からしか見えない陽炎の様な現象だと思いますが、何かに使われてしまえば二度とみられませんからラッキーだったと思う事にしました。普通に考えれば、そんな美しい池があれば話題になっているはずですよね。